アクセスカウンタ

日本大学文理学部小説研究会

プロフィール

ブログ名
日本大学文理学部小説研究会
ブログ紹介
日本大学文理学部・小説研究会のブログです。
主な活動は、出版されている作品の批評を行う「読書会」、またはサークル参加者が書いた作品の感想を言い合う「創作部」があります。
また、毎年夏と冬に合宿を行い、そこで提出された作品を冊子にまとめて主にイベントや文化祭にて頒布しております。

このブログでは上記の活動報告やイベント参加情報、またサークル参加者による雑記などを更新していきます。

※キャッシュを読み込んでいる場合、新着記事が反映されません。お気に入りから読み込んでいる場合はF5を押してみてください。

ツイッターアカウント: https://twitter.com/nb_syouken

ポプルス
zoom RSS

前期活動記録(2015)

2015/06/09 12:37
小説研究会3年の臼井です。
久しぶりの更新になります。
2015年もとうとう、折り返し間近となってしまいましたね!
ここで、2015年度前期間の、活動を振り返ってみましょう。

・4月24日(金)  新入生対象読書会 『文字禍』中島敦著
画像


・4月29日(水)  新入生歓迎会
・5月22日(金)  創作部
・6月 5日(金)  創作部

以下、今後の活動予定です

・6月19日(金)  批評会
・6月26日(金)  創作部
・7月 3日(金)  読書会

また、6月12日に大学読書人大賞贈賞式に参加予定です。
他大学のサークルの方と、交流できれば幸いです。
短くなってしまいましたが、活動報告とさせて頂きます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【9作品】桜麗祭企画&上水文学No.44発行報告【アップロード】

2014/11/01 03:11
残念! 桜麗祭不参加!!

ということで、始めましてorお久しぶりです、徳川です。
桜麗祭は残念ながら展示等行うことができませんでした。

そこで、代替案として挙がった批評会(創作小説の読みあい)に提出された作品をブログにアップロードしようじゃないか、という企画が生まれました。(六作品+数合わせの全九作品です)
もしかしたら、ビラのURコードからここへ来た方もいらっしゃるかもしれませんね。ありがとうございます。

スマホで読みやすいよう規格を整えていますので、是非とも一読してみてください。
PCの方は下のリンクからどうぞ。

意見・感想がございましたらコメント欄にお気軽にお願いします。

↓外部リンクです。画像をクリックして飛んでください。
画像


それと、
『上水文学 No.44』発行しましたー!
画像

内容は2013年度夏合宿+冬合宿作品のまとめです。
全214ページの大ボリュームで一冊400円になっています。
桜麗祭期間が終わってからサークル室で購入できますので、ぜひぜひ遊びに来てください!

サークル室の場所は「サークル棟U 一階」の左手真ん中あたりにあります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏の小研100 原稿の例

2013/07/08 20:55
「『夏の小研100』に参加したいけどどう書けば良いかわからない」という方のためにいくつか例を挙げさせていただきます。
今回の企画の目標は「他の人に自分のオススメの本を紹介したい」という点にあります。
なので軽い文章で全く問題ありません。あらすじを書いても書かなくても大丈夫です。是非とも気軽に参加してみてください。

『スコーレNo.4』宮下奈都

スコーレNo.4 (光文社文庫)
光文社
宮下 奈都

Amazonアソシエイト by スコーレNo.4 (光文社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


一歳下の器量の良い妹・七葉に対して、自分は平凡であると思っている姉・麻子は小さなコンプレックスを持っていた。そんな麻子の中学、高校、大学、就職という四つの学校(スコーレ)を通してひとりの女性へと変化していく過程を繊細な文章で書いた作品。無意識に妹と比較し続けた結果か麻子の思考はほんの少しだけ大人びていて、それだけ不意に恋を落ちた時の取り乱しようといったら、もう読んでいてとてもキュンキュンしてしまう。注目したいのはその綺麗な比喩表現で、驚くほどうまく少女の心を映し出している。(239字)

『クリス・クロス―混沌の魔王』高畑京一郎

クリス・クロス―混沌の魔王 (電撃文庫 (0152))
メディアワークス
高畑 京一郎

Amazonアソシエイト by クリス・クロス―混沌の魔王 (電撃文庫 (0152)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


オンラインゲーム(作品内の名称は「仮想現実型RPG」)での事件をモチーフとしたライトノベル。オンラインゲーム内という仮想現実を舞台にしているので「.hack」や「ソードアート・オンライン」、「ログホライズン」などと近いものがある。自分としてはこちらの方が「クラスチェンジ」や「レベル上げ」などしっかりRPGしている点で大変好印象。仮想世界にはなく、現実世界でしか持てない「感覚」が後半の謎を解く鍵になるという展開もなかなか面白い。(215字)

『小説を書きたい人の本―好奇心、観察力、感性があれば、小説は書ける!』清原康正(監修)



大きな見出しでいくつものポイントがまとめられていてとても読みやすい書き方指南本。図や絵が比較的多いので、小難しい指南本を読みたくないという人には特にオススメ。目次を見るだけでも結構参考になったりする。個人的にためになったのは実例の添削指導が11個種ほど載っている点。「冒頭の悪い例」、「登場人物の仕草」、「読者に思いを伝えるには」、「エンディングの悪い例」などが具体的な文章と共に指摘されていて作中にてどう生かすべきかが詳しく書かれている。さっと目を通すだけなら30分も掛からない。学校の図書館にもある。(251字)

『凍牌』志名坂高次


Amazonアソシエイト by 凍牌 1 (ヤングチャンピオンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


天才的な記憶力を持つ高校生がとある事情で人身売買の対象であった少女・アミナを買い(飼い)、その生活費を稼ぐためにヤクザの代打ちとなって様々な相手と対局する麻雀漫画。対戦相手のぶっとんだキャラ設定もさることながら、主人公自身の性格もかなりドス黒い。「死ねクソジジイ」とか言ったりする(実際クソジジイなので読者側はとてもスッキリする)。でも負けるときにはしっかり(?)負けるので、パターン化していない面白さがある。好評連載中。最新刊では双子幼女相手に「1000点=10億円」の勝負をしている。そして1500億円ほど負けている。インフレがやばい。(262字)

『ゆびさきミルクティー』宮野ともちか


Amazonアソシエイト by ゆびさきミルクティー 1 (ジェッツコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


女装趣味を持つ高校生・由紀(よしのり)と幼馴染の女子中学生・左(ひだり)、そして由紀の同級生・水面(みなも)との三角関係を描いた恋愛漫画。無防備な左が肉体的に成長していく様子に由紀は戸惑いを隠せなくなってしまう。ただの幼馴染という関係から抜け出したいと願う左はついに由紀に対して……というよくある展開だったはずが、いつの間にかに女装した由紀(男)が由紀の親友である亘(男)とイチャついていたり一線を越えそうになったりと、予想できない末恐ろしい漫画と化していく。無造作に行なわれる由紀の変態的な行動に、何度「何考えてんの!?」と叫んだことか。(269字)




このようなものでOKです。編集を通したものもサークル室に置いておくのでそちらも確認してみてください。
それでは沢山の参加をお待ちしております。

その他概要についてはこちらの記事で確認してください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2013年度『小研 夏の100冊』詳細

2013/06/22 00:43
こんばんは!三年の吉澤です。

昨年、有志によって企画された『小研 夏の100冊』、今年も張り切って行いたいと思います!
事前にメールで概要は通知されたと思いますので、ここでは詳細を記していきます。
今年も参加は自由です。新入生の方も大歓迎!
この機会に是非とも参加してみてくださいね。


『小研 夏の100冊』とは?

あなたのお気に入りの本を、皆に紹介したくはありませんか?
『小研 夏の100冊』は、自分のお気に入りの本を人に紹介する良い機会です。
本の名前のほかに、簡単なあらすじ、またはレビューを皆さんに書いてもらい、それらを一つの冊子にまとめて配布します。
たどたどしい文章でも構いません。是非ともその本に対する愛を文字にして叫んでください!



企画・編集者:吉澤(三年)、春日(二年)、栗原(二年)
募集期間:6/21(金)〜7/20(土)
配布日:納会(7月末予定)
作品選び:本の形なら基本的にOK
文字数:一作品につき100〜150字前後
原稿送付方法:メール(nitidaibunri.syouken@gmail.com)

質問があれば上記アドレス、またはツイッターで連絡をお願いします。


勝手にQ&A

Q.本の形って、マンガでも良いんですか?
A.もちろんOKです。マンガ、ラノベ、小説、コアなところで同人誌なども。

Q.何冊まで紹介していいのですか?
A.5冊程度を目安としています。もっと書きたい!という人は一言吉澤に言ってくれれば恐らく大丈夫です。

Q.何をどうやって書けばいいかわからないのですが…?
A.困ったら「あらすじ」と「面白いポイント」の二つを書くと良いかと思います。レビューサイトなどを参考にしてもいいかもしれませんね。重大なネタバレは避けた方が・・・。

Q.100字も書けません…。
A.100字以下でも全く問題ありません。

Q.150字じゃ少なすぎる!1000字ぐらい書きたい作品があるよ!
A.実は150字はてきと…恣意的に決めた数字なので、超えても大丈夫です。1000字も書いてくれたら1ページ丸々使って載せちゃいますよ。

Q.メール本文に書けばいいの?
A.それでも大丈夫ですが、.txtに書いて添付してくれた方が助かります。その際はファイル名に名前を入れてください。(例)「夏100吉澤.txt」

質問は随時受け付けてます。メールやツイッターでお気軽にどうぞー。


もしかしたら追加企画などもあるかも・・・?
そしてうまくいけば桜麗祭で冊子として発行できるかも・・・?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


近年の発行誌一覧

2013/06/09 22:19
2012年度に発行された小説研究会の冊子一覧です。

《創作》


画像
『上水文学42号』

全128ページ 2012年11月1日発行(発表・日本大学文理学部文化祭「第二十回桜麗祭」)

2012年夏合宿で提出された全7作品を収録しています。
諸事情により、ナンバリングを飛ばして発行しました。



画像
『上水文学38号増補版』

全174ページ 2013年2月3日発行(発表・コミティア103)

かつて発行された38号収録内容および2008年度にサークル内で発表された全20作品を収録しています。

目次内容
 【一】 旧版38号収録5作
 【二】 08年度 夏 発表8作
 【三】 08年度 冬 発表7作



画像
『上水文学39号』

全162ページ 2013年2月3日発行(発表・コミティア103)

目次内容
 【一】2009年度 夏 発表6作
 【二】2009年度 冬 発表7作


《評論・レポート》


画像
『サクラチップス』

全52ページ 2012年11月18日発行(発表・第十五回文学フリマ)

かつて小説研究会に所属していた籘真千歳先生の「一万字インタビュー」を初め、桜庭一樹『伏 贋作・里見八犬伝』『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』の読書会内容、またブックレビューなどを収録しています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

日本大学文理学部小説研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる